Top 日記>お気に入り>カーマインローション


2011年11月03日
突然ですが、最近のお気に入りです。
 
(商品名文字はamazonの商品ページにリンクしています。)
資生堂 カーマインローション(N)260ml

CA3G0001.JPG

昔はママに教えてもらってから、日焼けをする夏によく使ってました。

中にカオリン、ペントナイトなどが入っていて、
普段は上の写真のように粉のような物が下に沈殿してます。

使う前に振ると混ざります。
CA3G0002.JPG

ρ( "・ω・゛ρ)


今年の夏、ドラッグストアに行ったら目に付いて、
久しぶりに買おうかと思ったら、他にも「カラミンローション」とか似たようなのがあって
どれがいいか迷ったけど、結局
値段も安くて、昔から馴染みのある資生堂のを買ったのです。

実は、カーマインローションが「収れん化粧水」だというのを知らず、
中の粉が油っぽさを吸収してくれたり、日焼けの炎症とかを抑えてくれる。くらいにしか
今までは思ってなかったのです。

カーマインローションを買った後、別の収れん化粧水について、
収れん化粧水ってなんぞやを詳しく知らなかったので調べたら、
今まで収れん化粧水の使い方を間違えていた事が発覚


それまで、収れん化粧水は毛穴を引き締める化粧水として
夏とか、皮脂の出やすい時に、
普段の化粧水の代わりに使うものだと思ってた

そしたらあなた。 普段の化粧水乳液収れん化粧水
って最後に使うのかよ〜! という驚きがあったわけです。

そして ある時ふと、カーマインローションの裏を見てまたびっくり。
これって収れん化粧水だったのか!

ちゃんと書いてあったね
CA3G0004.JPG
乳液をつけた後って事も書いてありました\(^o^)/


で、なんでお気に入りかと言うと。

夏の間は、日焼け後に体に塗るのとは別に、
顔には普段の化粧水の代わりに時々使ってたのです。

本来の、乳液の後に塗るっていう使い方だと
なんか水分多すぎて顔がペトペトしてさっぱりしないのが ぼくは嫌だったので。

そして秋になって、だいぶ空気が乾燥し始めてから
本来の使い方通りに使い始めたら、さっぱりしっとりでちょうどいい


しかも、この薄ピンクの粉(カオリンの色だと思われます)が乾くと、
素肌に軽くプレストパウダーをはたいたみたいになる

すっぴんのままコンビニに行ったり、町へ買い物に行くなんて事は日常茶飯事ですが、
さすがにもう42歳。 ちょっとくらいは、なんか顔にはたかないとね〜。とか思って
プレストパウダー的なものをつけたりはしてます。

でも家にいるときは、基礎化粧品以外の化粧っぽいものはつけたくないので、
カーマインローションが大変重宝してる。というわけです。

コットンでパタパタはたいたままだと、粉がムラに付くので、
手で塗るか、コットンの後、最後に手で付けて伸ばしてます


成分

カオリンは結構有名ですが、ペントナイトってなんだろ?と思って調べたら、
モンモリロナイトを主成分とする粘土とか泥の総称
らしい。

モンモリロナイト・・・

要は、カオリンと同じように粘土鉱物の一つ
酸性の性質をもつ酸性白土(さんせいはくど)というものらしい。

天然の粘土で、油脂分を吸着する性質を持つ。らしいです。
化粧品とか、泥石鹸とかにも使われてるみたいですね。

カオリンも粘土ですが、カオリンの方がモンモリロナイトより吸着性が高いので、
脂性肌の方はカオリンがお勧めで、
乾燥肌、敏感肌の方はモンモリロナイト(ペントナイト)がお勧め
らしいです。
サイトから拾ってきた文章ですいません!


なので、化粧水の代わりに直接肌に使っていて、
なんかピリピリするから合わない。と思ってた方は
、使い方を間違えて
吸着力が強く効いて油脂分を取り過ぎちゃってたのかもしれないですよ。


まあ、細かい事はよく分かりませんが(諦めた!)
肌にいいってことですな。


最後に資生堂のサイトから受け売りですが、
カーマインローションの使い方

◎よく振ってから使ってください。
乳液をつけたあと、コットンに適量を含ませ
  肌が冷たくなるまで、軽くたたくようにして使ってください。

※注意点
◎肌に傷やはれもの・湿しん・色抜け(白斑等)や黒ずみなど
  異常がないか注意して使用してください。
◎お肌に合わないときは使用を中止して、皮ふ科医などに相談してください。
◎日やけ後は、肌の赤みやひりつきがおさまってから使ってください。



そんなわけで、お気に入りになったので、
秋冬の間は活躍しそうです〜。

( "・ω・゛)ノ


スポンサードリンク


posted by そらまめ at 23:50 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>お気に入り | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック



当サイトのテキスト・画像等の無断転載転用、商用販売を固く禁じます

Copyright © そらまめぶろぐ